本文へスキップ

九州大学 先導物質化学研究所 高原研究室

Japanese / English

〒819-0395 福岡市西区元岡744 九州大学 先導物質化学研究所 

講義情報Lecture

講義資料

     

 注意:九州大学関係者以外の方はファイルのダウンロードをご遠慮ください。

 ■小角散乱法による物質の可視化(2017.9.6)

   課題(剛体球からの散乱)
   模範解答(剛体球からの散乱)
   右クリックしてダウンロードしてください

 ■身の回りの化学(2015) 

   →こちら (※パスワードは講義室番号です。)

 ■分子集合論(2014)

   1.WAXD Application

 ■表面化学

   1.表面界面の物理化学2012
   2.界面活性とミセル形成2012
   3.液体上の薄膜2012
   4.表面分析2012

 ■基礎化学熱力学

   基礎化学熱力学演習問題
   熱力学1
   熱力学2
   熱力学3
   熱力学4 第二法則
   熱力学5 エントロピーF
   熱力学6 自由エネルギー
   熱力学7
   熱力学8

     

 ■高分子材料学

   高分子材料学資料1 (高分子材料の環境問題とグリーンプラスチックス) 2008
   高分子材料学資料2 (医用高分子材料) 2008

     

 ■グリーンケミストリー

   グリーンケミストリー(高原)2006

       

 ■分子集合論

   分子集合論資料1 (はじめに)
   分子集合論資料2 (高分子その1)
   分子集合論資料3 (高分子その2)
   分子集合論資料4 (高分子その3)
   分子集合論資料5 (コロイドその1)
   分子集合論資料6 (コロイドその2)
   分子集合論資料7 (単分子膜その1)

     

 ■生体工学特論第一

   生体工学特論第一資料(医用高分子材料)
   生体工学特論第一資料(医用材料の表面化学)6月21日差し替え

     

 ■高分子化学第二

   高分子化学第二 資料1 (2009年度) (はじめに)
   高分子化学第二 四章 (2009年度) (高分子の結晶構造)
   高分子化学第二 五章 (2009年度) (高分子の集合体の階層構造)
   高分子化学第二 六章 (2009年度) (高分子の融解現象と結晶化)
   高分子化学第二 七章 (2009年度) (ガラス転移)
   高分子化学第二 問題解答 (2007年度)

     

 ■高分子入門基礎スクール

   高分子とは  
   高分子の固体物性

     

 ■超分子複合材料学

   超分子複合材料学 資料1 (1.はじめに)
   超分子複合材料学 資料2-1 (表面・界面の熱力学)
   超分子複合材料学 資料2-2 (表面・界面の熱力学)
   超分子複合材料学 資料3-1 (表面・界面の分光学的構造解析[IR.XPS])
   超分子複合材料学 資料3-2 (表面・界面の分光学的構造解析[SIMS])
   超分子複合材料学 資料4 (電磁波の干渉、回折現象を利用した表面分析)
   超分子複合材料学 資料5 (形態学的観察)

   

Takahara Lab (高原研究室)高原研究室

〒819-0395
福岡市西区元岡744 CE41棟 2F
九州大学 先導物質化学研究所
TEL 092-802-2516
FAX 092-802-2518
 →アクセス -ACCESS-